本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
仕事の意識

出張先で、20分ほどタクシーに乗っていると雰囲気を見計らいながら

運転手さんと話すことがあります。

 

先日、以前から聞きたいと思っていたことを質問しました。

「タクシーの運転手さんは、毎日こんなに車を運転していて

事故を起こさないのは、何か運転のコツがあるのですか?

視線の動かし方とか?、ハンドルさばきとか?」

 

運転手さん曰く。「仕事だからでしょう。」

仕事でお客さんを安全に届ける、この意識とのこと。

この意識があれば、自然と視線やスピードなど、運転にかかわるすべての要素に

注意が払われる。

 

名言でした。プロとアマの違い。

それは意識の違い。

印象に残った一言でした。

 

| 本多ビジネスコンサルティング | 出張風景 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
静寂なラジオ体操

このところ、朝6時半前ごろから、散歩をしています。

自宅の近くには2つの公園があり、子供会の子供たちがラジオ体操をしています。

びっくりしました。

2つの子供会とも音楽を流していないのです。

夏休みの子供会でのラジオ体操はNHKの第1と第2体操と思っていたからです。

ある人に聞いたら、公園の近くの住民から苦情が出て、音楽を流さなくなったとのこと。

これまたびっくり。

30分もやるわけではないし、夏休みのある期間だけなのですが。

別の方に聞いたら、「うちの近くの公園でのラジオ体操は音楽が流れている。」とのこと。

 

自治会によって違うのかもしれませんが、無言で静かなラジオ体操はどうもしっくりきません。

体操が終わると、カードにハンコをもらってそれぞれ自宅に向かって帰っていきます。

それは、体操が始めてから10数分間です。

市民の意識が変わったと言うしかありません。

| 本多ビジネスコンサルティング | 日常風景 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蓬莱橋を渡りました。

先日、静岡県島田市に行ってきました。

昔習った東海道53次の宿場町です。

ところが、なかなか昔の雰囲気はありません。

ホテルのフロントから、蓬莱橋があるから行ってみたらとのこと。

自転車を借りて行ったらびっくり。

昔、「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」とも習いました。

そしたら、ギネスで認定された世界一長い木橋とのこと。

5時を過ぎていたので、番屋も閉まっていて100円を入れて自転車で渡り始めました。

欄干が低く、渡る風も強く、橋板は木なのでギーギーと音がするしで

久しぶりに怖い思いをしました。

 

これは色んな地域に行った時の思わぬプチ体験。

片道897.4メートルを往復しました。

| 本多ビジネスコンサルティング | - | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
35年ぶりの倉敷へ

35年ぶりに倉敷を散策しました。

大原美術館とその周辺ですが、何とも初めての印象でした。

美観地区はまさにテーマパークです。

これからの観光はこのぐらいのおもてなしでないと

観光とは言えないと思いました。

 

大原美術館はやはり一級品です。

コレクションや展示、楽しませ方は洗練されています。

外国人も沢山いました。

美観地区も楽しい時間と空間です。

近くの加計美術館は企画準備中でショップのみを見学しました。

ちょっと立ち寄った倉敷でしたが3時間があっという間に過ぎました。

以上

| 本多ビジネスコンサルティング | 出張風景 | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新幹線と飛行機の選択

伊丹空港から羽田、庄内を乗り継ぐとき、いつも思うことがあります。

 

伊丹発羽田行にはいつも多くの人がのります。B777ですから相当な人が乗れます。

乗り継ぎ以外の人は何で東京まで飛行機なのかが不思議なのです。

新幹線で2時間40分

飛行機で乗っている時間約1時間、大阪都心から伊丹まで30分、羽田から都心まで20分として

合計約2時間。新幹線は飛び乗ることができますが、飛行機はできませんので30分前とすると

総合計時間ほぼ同じです。

 

にもかかわらず、飛行機なのかと思います。

 

いろいろ考えると、同じ車両に3時間近く拘束されるより細切れの方が、気分転換にも

なるのかもしれません。

 

大阪―東京間は新幹線も飛行機も多くの人が行き交い、まさ当地とは違う国ではないかと

今回も思いました。

 

| 本多ビジネスコンサルティング | - | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
+ カレンダー +


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR