本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< ある妄想 | main | 奥多摩の風景 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
業績の良い社長さんと、そうでない社長さんの姿
これまでいろんな社長さんと接してきました。
概して言えることを述べたいと思います。

業績が良い会社とそうでない会社の社長さんでは
行動の違いがあるように感じています。

業績が良い社長さんは、外部や内部の経営状況に応じて
意識→行動への変化まで行っていますが、
そうでない社長さんは本当の意識の変化が起きていないことです。
それはなぜ言えるかというと、行動の変化まで行っていないのです。

社長さんのような影響力の大きい方の行動の変化は、最初に組織内部の変化のための
影響力を及ぼします。
業績が良い社長さんは意識の変化→行動の変化→業績の変化の構図が感じとれます。

しかし、これは文字で書くような簡単なことではありません。
意識の変化→行動の変化までの時間、行動の変化→業績の変化までの時間の遅行性があります。
その間、自分を信じて行動の変化を継続できるかです。

業績が良くない社長さんは、変わらなければならないと口ではいうものの、行動の変化につながらない。
これは、本当の意味の意識の変化が起きていないからです。

変化を阻害する要因は複数あると思いますが、一つは過去の成功体験です。
これから、逃れられないと感じる時があります。

いずれにしても、行動の変化まで行けるかどうであると思います。
| 本多ビジネスコンサルティング | 社長の姿 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:59 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/201
+ カレンダー +


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR