本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< 万年筆を買いました。 | main | 私の目指すコンサルティングの姿 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
農家の姿の変化
先日、ある農家の方と2時間くらいお話しして、非常に驚いたことがあったのでご紹介します。
それは、家族構成の変化により以前の農家のイメージが大きく変わっている姿でした。
その方は農地をほかの農家からの受託を含めて何町歩か耕作して、
国の方針に沿った形で耕作面積の拡大と減反に協力していました。

その方の集落の中には、老人の一人暮らし、40,50代で独身男性が多く、空き屋の住宅もあり
農業維持以前に、農家そのものの維持が難しい状況が加速度的に起きている実態でした。
これは、農家の核家族化、非婚、晩婚化など、複合要因で集落そのものの状況が激変している実態でした。

農業政策以前に農家のあり方を何とかしないと、農業そのものの議論が空虚的になる心配を感じました。
私もこの実態を理解して農家、農業法人、6次化などのキーワードを再構築しなければならないと思った次第です。

 
| 本多ビジネスコンサルティング | 仕事系 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:50 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/181
+ カレンダー +


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR