本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< 観光資源の一考察 | main | 地域版需要喚起のご提案 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
産業観光のご提案
 先日は新潟県燕三条へ行ってきました。
新幹線駅の改札を出ると、燕三条らしい地場製品の展示や駅前には地場産センターがあり
技術を高める公的施設もあります。

一方、酒田には駅を降りても近くにも産業を活性化させようとしている
姿勢が感じられません。
そこで、ご提案です。
産業観光です。これまでも一般的観光資源(自然、歴史建造物、博物館等)
のほかに、市内の企業の見学です。

もちろん、いろんな調整や合意事項が必要ですが、賛意を示す企業も
多いと思います。
その理由は、企業にとって有益だからです。
営業的な有益性のほかに、社内的にも有益だからです。
社内的有益性とは、下記のことです。
・社内がきれいになる。5S活動が本気になる。
・外部の目線が入ることで、良い意味の緊張感が出てくる。
などなどです。

独断的にコースを考えてみました。(勝手に企業名を挙げて申し訳ありません)
酒田駅→本間ゴルフ→酒田共同火力→花王→初孫→エプソン→ホテル

私は仕事柄、行く先々で意識しています。
いままで、野田市のキッコーマン、半田市のミツカン、豊田市のトヨタなど
出張先で機会があれば見学できる企業探して、勉強しています。
面白いです。

| 本多ビジネスコンサルティング | 地域活性化 | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:05 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/170
+ カレンダー +


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR