本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< 時間を味わう | main | 鳥海山に登りました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
気づきを行動に変える(2)
 第2弾です。

気づいても自分で行動を変えるというのは口で言うほど簡単ではありません。
他人から言ってももらったりのインパクトがないと変わりにくいと思います。

例えば工場の作業現場を改善したいとか
自分たちが何とも思っていないことが外部からどのように見えるかを
確認するには、外部の人から見てもらうのが一番です。

意外と自社内の常識は、外部から見ると非常識だったりします。
次のような事例があります。
・顧客から見てもらって感想を聞く:改善したら顧客に報告する
・社員の家族を招いて見てもらう:家族の意見は会社にとって非常に参考になります。
(その後、家族パーティを開催しているところもあります)
・他部署の社員が見る:いわゆる内部監査

これらのことを駆使して、気づきを行動に変えていくのも手法の一つです。
| 本多ビジネスコンサルティング | 仕事系 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:34 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/142
+ カレンダー +


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR