本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< やはり新幹線効果を感じます。 | main | 時間を味わう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
気づいて行動するまでについて
 最近は「気づき」ということがキーワードです。
そんな難しいことではないと思っています。

自分でおかしい、変だ、無理があるということを感じるはずです。
その時に、口に出して他人に言えるかどうかが最初です。
その時に、言える職場(受け入れる上司や同僚がいる)と
そうでない職場があります。

言える職場であれば、行動につながる確率が高くなります。
そうでない職場は、脳細胞にとどまるのみです。

良い会社の姿というのは、気づいたことが発言が出来て行動までつながる職場です。
一見簡単なようですが、
いろんな会社とコミュニケーションするとそうでもないことを実感します。

経営者や管理者は少なくとも、
発言しやすい風土や文化といった価値観を作り上げることが
気づきを生かすことになります。

| 本多ビジネスコンサルティング | 良い会社の姿 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:31 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/140
+ カレンダー +


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR