本多 喜悦の日記

経営コンサルタントです。中小企業診断士、ISO9001主任審査員、ISO14001主任審査員の資格を持っています。日常の行動、考えること、感じたことについて書いています。
<< 経験と新しい知識の関係について | main | QMSとEMSの融合とはどういう事なのでしょうか >>
社長の資質
 大変僭越ですが、今回は社長について書きたいと思います。
これまで、何人もの社長さんにお会いさせていただきました。

本当に十人十色であると思います。
社長さんの資質が会社を決めるわけなので、
長く存続する会社とそうでない会社は社長できまると思います。

そうでない会社の社長さんの特質を経験としては下記が挙げられます。
・意思決定が遅い
・そのため、行動に時間がかかる
・自分が変化しない
・悪役になれない

極めてざっくりです。
企業経営は、環境に適用しなければなりません。
そうでないと利益が出ないので、存続できないわけです。

上記の項目は環境に適用するための資質の観点からです。
決して知識や人脈など大脳新皮質の問題ではありません。
どちらかというと、性格なども含めた人間的要素であると思います。

次からはより経営的側面について書きたいと思います。
| 本多ビジネスコンサルティング | 良い会社の姿 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:44 | - | - | - | - |









http://hbconsul.jugem.jp/trackback/119
+ カレンダー +


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ プロフィール
+ 最新記事
+ 記事カテゴリー
+ アーカイブス
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ PR